ドラマ『セシルのもくろみ』の放送を見逃してしまった方のために、最新話の動画を無料視聴する方法をご紹介していきます!

そのほかにも、ドラマ『セシルのもくろみ』に寄せられた視聴者からの感想・評価、ネタバレあらすじ情報などについてもまとめていきますので是非読んでみてください!^^

ドラマ『セシルのもくろみ』の動画・再放送・見逃し配信視聴方法~

ドラマ『セシルのもくろみ』のリアルタイムの放送を見逃してしまって、再放送や動画を視聴したい場合は、FODというビデオオンデマンドサービスがオススメです。

まあ、これはドラマ『セシルのもくろみ』に限らないんですが、フジ系列のドラマや放送中のバラエティ番組は、FODから最新話が随時配信開始になります。

なので、ドラマ『セシルのもくろみ』の動画を探している方は、この機会にぜひFODの利用をぜひ検討してみてくださいね!^^

そしてさらに、FODは無料のお試し期間も設けられているので、利用がはじめての人にとっても始めやすい仕様になっておりますよ!^^

FODの公式サイトはこちら⇒p.gifx?idx=0.14161.188993.2389 セシルのもくろみ 動画 8話 無料視聴フル見逃し配信再放送 YouTubeFODプレミアム(31日間無料)新規入会

p.gifx?idx=0.14161.188993.2389 セシルのもくろみ 動画 8話 無料視聴フル見逃し配信再放送 YouTubep.gifx?idx=0.14161.188993.2389 セシルのもくろみ 動画 8話 無料視聴フル見逃し配信再放送 YouTube

ドラマ『セシルのもくろみ』について、とある一般視聴者の方の感想・評価

女性の多いファッション業界で、周りの人たちとの嫉妬、見栄の張り合いなど、同局で放送されていた「ファーストクラス」に似た印象を受けました。
ドラマの中で日付が出て、過去と現在の話を行き来していましたが、過去の話が始まったかと思ったらいつの間にか現在に話が戻っているので、時系列が分からなくなりおいていかれることが多々あり、少し見ていて疲れてしまいました。
華々しい読者モデルの世界に、モデル体型でもない普通の主婦が飛び込んでいく、といのはドラマというよりは漫画的なストーリー展開だと思います。元々漫画が原作になっているようなのでストーリーは破たんしないでしょうが、1話だけではなぜ主婦の奈央がなぜ読モをすることになったのか、というそもそもの点について端折っていた印象なので、この先でもっと深く掘り下げてもらえるといいと思います。

 

ドラマ『セシルのもくろみ』について、とある一般視聴者の方のストーリーの展開予想

1話の最後で奈央と相棒の江里の関係にひびが入りましたが、互いの仕事に対する考え方を知るうちにどんどんと絆が深まっていくと思います。同時に、雑誌の読者にも奈央がモデルとして認められ人気になっていきますが、それを他の読モたちに妬まれ妨害され、SNSなどで豪華な生活を送る自分たちと対比して質素な生活をする奈央の姿を晒されるように。
奈央は編集長の南城に気に入られており、バックアップがあることで読モとしてやっていくことが出来ていますが、ある時南城が編集長としての資質があるかを問われていまいます。新しく編集長になった、なろうとしている黒沢あたりが、奈央が読モであることに批判的になり、紙面に載らなくなってしまいます。ですが、持ち前のガッツで何とか返り咲く、という展開になると思います。

 

FODの公式サイトはこちら⇒p.gifx?idx=0.14161.188993.2389 セシルのもくろみ 動画 8話 無料視聴フル見逃し配信再放送 YouTubeFODプレミアム(31日間無料)新規入会

p.gifx?idx=0.14161.188993.2389 セシルのもくろみ 動画 8話 無料視聴フル見逃し配信再放送 YouTubep.gifx?idx=0.14161.188993.2389 セシルのもくろみ 動画 8話 無料視聴フル見逃し配信再放送 YouTube

 

ドラマ『セシルのもくろみ』 第8話のあらすじ

奈央(真木よう子)は、舞子(長谷川京子)のお披露目を兼ねたトークショーでモデルを辞めようと思った理由を問われ、「モデルなんかより大事なものがあると気づいた」と発言し、集まったファンたちをざわつかせる。失言に気づいた奈央は、舞子の巧みな話術によって助けられ、何とかその場を乗り切った。だがその直後、レイナ(芦名星)がいきなり妊娠と『ヴァニティ』の卒業を発表し…。

 

晴海書房に戻った奈央は、江里(伊藤歩)とともにトークショーの反省会をする。その席で江里は、編集長の南城(リリー・フランキー)が異動になり、由華子(吉瀬美智子)がカバーモデルを務める予定だった新雑誌創刊の話も白紙になったことを奈央に打ち明ける。
一方、『ヴァニティ』編集部では、新編集長の平林(石田佳央)がこれまでの共感路線を捨ててよりハイクラスな方向へと転換する編集方針を打ち出し、洵子(板谷由夏)たち編集部員を困惑させる。そこには、舞子の意向が大きく反映されているらしい。

ある日、奈央は、古書店の店先にいたおしゃれな老婦人を見かけ、心をひかれる。トモ(徳井義実)によれば、その女性はハナちゃん(大方斐紗子)と呼ばれている、ちょっとした有名人なのだという。
そんな折、奈央と江里は、南城からの呼び出しでとある高級中華料理店を訪れる。するとそこに、由華子や舞子、洵子もやってきて…。

FODの公式サイトはこちら⇒p.gifx?idx=0.14161.188993.2389 セシルのもくろみ 動画 8話 無料視聴フル見逃し配信再放送 YouTubeFODプレミアム(31日間無料)新規入会

p.gifx?idx=0.14161.188993.2389 セシルのもくろみ 動画 8話 無料視聴フル見逃し配信再放送 YouTubep.gifx?idx=0.14161.188993.2389 セシルのもくろみ 動画 8話 無料視聴フル見逃し配信再放送 YouTube